タグ「歴史」が付けられているもの

外出用の服がない。略して「のがない」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


研究とかいろいろあってなかなか更新できませんでした。

先週の土日UN-GOの映画とみのりんのアコースティックライブに行ってきてMPが回復したので
久しぶりにブログ更新の勢いが戻ってきました。




QED
竹取伝説
著者  :高田崇史
分類  :小説
総合評価  :★★★★★
文章    :★★★★
内容    :★★★★★
キャラ   :★★★★

何冊かあるQEDシリーズのうちの一冊です。
「竹取伝説」というタイトル通り竹取伝説と絡めた殺人事件モノです。
ただ、この作品では題材にするだけでなく独自の解釈と深い考察を交えてかなり熱く語っているのが特徴です。
どれほど熱いかというと、最後のページの見開きが参考文献で埋まっている程です。

歴史に興味のある人とかは別の意味でも楽しめるのではないでしょうか。
かといって自分のようなあんまり興味のない人でも、
解説があってわかりやすく「へぇー」と思うことが結構あったので楽しく読み進められました
(まぁ、読むのにかなり時間かかったけど)。